宿のご案内詳細


イラムカラプテの目の前には、遠くまで見通せる草原が広がっています。

椅子に腰掛けただ流れる雲を眺める。

遠くからの物語を乗せた風に身をあずけ、ゆっくりと読書を楽しむ。

深呼吸しながら、スローなコーヒータイム・・

この草原が、すべてをゆるして、いつもいつも受け入れてくれる。
この場所で時を過ごすと、そんな感想を持つ方も多くいらっしゃいます。

もちろん、ヨガや瞑想にも打ってつけの場所。

数日滞在が可能な方は、ぜひこの場所でご自身の時間をお取りください。

本当に大切な時間とは、おそらくきっと、一人っきりの空白の時間・・。

安曇野は、日本でも有数の日照時間を誇る場所です。
そしてイラムカラプテの位置する森には、虫たちと木々がこしらえた出来立ての空氣が溢れます。

少し出かけると、母なる大地を抜け出てきた雪解けの水が湧いています。

冒頭でご紹介した、人間が健康で生きるために必要な5大要素の重要な部分のすべてが、ここにはあります。

木漏れ日の射す森を、深呼吸してただ歩く・・
肺の中いっぱいに、木々たちの吐息を吸い込み、それが血液に混じりゆく様を味わって、雪解けの水もその血液に溶かしてみましょう。

その一呼吸、その一口で、氣分がすっと軽くなる瞬間、すべてが繋がりの中で存在していることを思い出せます。

ほんとうに大切なこと。
思い出せる場所として。

イラムカラプテには、自然農で長年使われてきた畑があります。

畑がこれからの時代ほんとうに大切になることを感じている方が、今の若い世代に多くいます。
しかし伝え手が少ないこともあり、どう手をつけて良いのかわからない・・。
そんな方も多い現状があるようです。

イラムカラプテでは、畑を近隣の方々の協力を得ながら続けています。

畑に興味があるという方は、スタッフにベテランがおりますのでお越しいただいた際に色々とお話ししていただけたらと思います。

こちらを綴るわたしも畑初心者。
自分が手をかけた命を味わう。
そんな体験を初心者なりに楽しんでゆこう。
そんな氣持ちで畑に関わっています。

詳しい方、ぜひ色々と教えてください^^